婚活サギに注意

婚活サギに注意

出会いがなかなかないと、一つでもよい感じの雰囲気になれば、ついついその縁を切らずにおきたいあまり、相手のことをよく知りもせず、気が付いたら騙されていた!なんていうことがあります。
いわゆる詐欺師。
これは、女性にもいますので、十分に注意しなければなりません。
「せっかく結婚まで話をもっていけたのに、途中から何かがおかしい・・・。でも、彼女を信じたい、いや、信じよう。」そんな不安を抱えていたら、お金だけ騙し取られて連絡がつかなくなり、詐欺だと気づく。
こういったケースは実は身近に潜んでいるものなのです。

 

 

結婚詐欺を見抜く方法

結婚詐欺は、男性の方が被害に遭う確率が高いのです。
その理由は、男性の方が単純だからなのだとか。
要するに、最後の最後まで気が付かず、お金を貢いでしまうのです。
でも、男側としては、本気で彼女と結婚したいと思っているわけですから、何とも切ないですね。
しかし、女性はなんともシビア。
お金を絞る時は可愛い顔で甘えてくる、お金がなかったり、これ以上は取れないと思うと、すぐに態度が変わって去っていくのです。
怖いですね〜。
特に我々のようなシニア世代になってくると、女性からは狙われやすくなります。

 

 

結婚詐欺師の特徴

 

  • お金を貸してほしいと言ってきたり、お金に困っている様子をさりげなくアピールしてくる
  •  

  • 他にも狙っている男性がいれば、手帳やスマホに記録しているため、絶対に見せてくれない
  •  

  • いつまで経っても素性が見えない
  •  

  • 彼女の家族や友人に紹介してもらえない
  •  

  • 過去や現在が同情してしまう状況である(DVなど)

 

これらの項目に2つ以上当てはまる場合、詐欺師の可能性が高いですね。
特に、お金を貸すような話になる場合は高確率で詐欺です。
家族や友人に紹介してもらっていても、劇団員の可能性もあります。
素性についても、嘘の塗り固めという場合もありますので、これが男側としては見抜くのが難しいのです。

 

 

騙される前に対策を

結婚詐欺に遭う前に、こちらもしっかりと対策を練っておく必要があります。
といっても、実に簡単であり、単純です。

 

  • お金を貸さない
  •  

  • 貯金額について触れない
  •  

  • 彼女と会う時にいかにもお金を持っている感を出さない
  •  

  • 身分がしっかり保証されている婚活パーティーや結婚相談所を利用する
  •  

  • どう考えても自分とは合わない女性が近付いてきたら、警戒心を持つ(本当は全ての女性に警戒心が必要です)

 

女性は、難しい生き物です。
それはずっと変わらないでしょうね。
だからこそ、我々は警戒心を持たなければなりません。
そして、迂闊にお金を貸さないことです。
人間、そんなにすぐに人からお金を借りてはいけません。
自分だってそうですよね。
若くても、年老いても、それは変わりません。
やっぱり、お金がないならないなりに考えて行動しなければならないのです。
それを、結婚するからといって貸してしまうのは如何なものかと思うのです。
稀に、籍まで入れてからお金を騙し取るというケースもあります。
最初は小額で、返済もしてくるケースもあります。
いずれにせよ、お金が絡むと人は怖いというのは今も昔も変わらないことですね。
安易に貸さないようにすることが、詐欺に遭わないための一番の対策です。
それで彼女の態度が冷たくなったり、泣き落としに入ることもありますが、これもまた詐欺の確立が高くなります。